ゲームの音楽を作曲している、中村隆之のBLOGです。
by nakataka
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
LIFE
音楽
音楽ソフト
宣伝
パソコン(MAC)
ゲーム
携帯電話
リンク
以前の記事
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
more...
ライフログ
その他のジャンル
タグ
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
フォロー中のブログ
最新のコメント
中村さん、メリー・クリス..
by Spence/TP at 06:10
えんとんさん、コメントあ..
by nakataka at 14:24
PRに参加です。すみませ..
by PRえんとん at 13:35
皆さん、お祝いコメントあ..
by nakataka at 11:37
おめでとうございます! ..
by Spence/TP at 01:50
10周年おめでとうござい..
by いさやま at 23:25
10周年を迎えられたとの..
by しんしお at 19:09
おめでとうございます。
by Synthese at 14:42
10周年おめでとうござい..
by かおりん at 14:02
おめでとうございます。さ..
by 副社長 at 13:06
Skypeボタン
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新オーディオフォーマット等に関する用語集

DVD-videoのオーディオフォーマット
8のストリーム再生が可能。単純に8チャンネルという意味とは違って、例えば英語の5.1ch(Dolby Digital)、日本語の5.1chと、非圧縮リニアステレオチャンネル、同時に持つ、という使い方ができる。
5.1chで再生するためには、通常専用のアンプとスピーカーユニットが必要だが、この様な環境がない場合には、2チャンネルステレオにダウンミキシングする機能を持っている。
リニアPCM再生では、以下のフォーマットに対応している。
48khz 16bit/20bit/24bit
96khz 16bit/20bit/24bit
最長で、96分、最短で、65分の再生が可能。

DVD-Audio
PCM方式(Plus Code Modulation)方式
サンプリングレイト
44.1khz,88.2khz,176.4khz
48khz,96khz,192khz
符号化
16bit,20bit,24bit
最大6チャンネル、(ただし、192khz,176.4khzでは2チャンネルのみ)
録音時間74分(192khz,24ビットの時)


SACD(Super Audio CD)
DSD(Direct Stream Digitl)録音方式と呼ばれるフォーマット使用。
DSDは、1ビット信号をサンプリング周波数2.822MHzで記録し、理論上では120db以上のダイナミクスレンジ、100khzの周波数を再生できる。
録音時間74分、現在のCDと互換性がある。


AC-3
ドルビーデジタルで、5.1chを再現するための音声圧縮方式。5.1chに限らず、2ch,3ch,4chといった様々な組み合わせができる。

ドルビーデジタル (Dolby Digital)
1チャンネル分のスペースを使って、5.1chのデータをコーディング(圧縮)する技術(AC-3)、DVDの音声トラック、新しい高品位テレビ(HDTV)の標準音声になっている。

ドルビープロロジックII (Dolby PrologicII)
専用のドルビーサラウンドエンコードされた素材に対し、5.1chの様な立体的な音場を再現できる。通常のステレオ素材でも立体的な音場効果を実現する技術。

ドルビーデジタルEX (Dolby Digital EX)
ドルビーデジタルの5.1chにバックサラウンドを含んだ6.1chデコード技術、民生用の場合はドルビーデジタルEX」と呼んで、映画作品、DVDタイトルの場合は「ドルビーデジタルサラウンドEX」と呼んで区別される。

ドルビーデジタルサラウンドEX (Dolby Digital Surround EX)
映画「スターウオーズエピソード1」の製作に向けて、ドルビーとTHXで共同開発された新しい音響フォーマット。
このフォーマットでは背面のスピーカーは3つに分かれ6.1chになるが、データ上はLs Rs チャンネルにエンコードされているため、通常の5.1chともしても互換性があり、再生が可能になっている。

THX
ルーカスフィルム社が提唱する劇場音響の品質規格
[PR]
by nakataka | 2004-09-01 14:04 | 音楽ソフト | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nakataka.exblog.jp/tb/165946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< PS2ソフト「剣豪3」が発売さ... ゲームの音楽はいかに作られるか? >>