ゲームの音楽を作曲している、中村隆之のBLOGです。
by nakataka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
全体
LIFE
音楽
音楽ソフト
宣伝
パソコン(MAC)
ゲーム
携帯電話
リンク
以前の記事
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
more...
ライフログ
その他のジャンル
タグ
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
フォロー中のブログ
最新のコメント
中村さん、メリー・クリス..
by Spence/TP at 06:10
えんとんさん、コメントあ..
by nakataka at 14:24
PRに参加です。すみませ..
by PRえんとん at 13:35
皆さん、お祝いコメントあ..
by nakataka at 11:37
おめでとうございます! ..
by Spence/TP at 01:50
10周年おめでとうござい..
by いさやま at 23:25
10周年を迎えられたとの..
by しんしお at 19:09
おめでとうございます。
by Synthese at 14:42
10周年おめでとうござい..
by かおりん at 14:02
おめでとうございます。さ..
by 副社長 at 13:06
Skypeボタン
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
御願いだから、音も物理計算でならしてくれ!
次世代機の映像を見てると、リアル、リアル、超リアル。
特にモノの質感の表現と、物理シュミレーション等はかなりのモノ。
でも、音に関しては従来道理のサンプリング発音方式(だよね)。

音も物理モデリングでならしてほしいー。
まあ、距離とか空間のシュミレーションは出来るようにななってきましたが、
素材と重さと反発率なんかをいれると、勝手にサウンド作ってくれたら嬉しいんですが、、、。

楽器のシンセサイザーには結構前からそういうのもあるんですよ。
弦楽器や管楽器の物理モデルのシンセはすでに売ってますから。

是非そういう機能も次世代ゲーム機に!!
しかし、ホントに実装された失業しちゃったりして。
[PR]
by nakataka | 2005-09-17 20:45 | 宣伝 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://nakataka.exblog.jp/tb/3483946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Macなホームシアターb.. at 2005-09-18 06:02
タイトル : 「ポエムと音楽」“正義”とR.シュトラウス《献呈》
「poem5_devotion_re.mp3」 「ポエムと音楽」配信No.5 今... more
<< TGS皆さん。お疲れ様でした。 次世代ゲーム機は凄いです。 >>