ゲームの音楽を作曲している、中村隆之のBLOGです。
by nakataka
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
全体
LIFE
音楽
音楽ソフト
宣伝
パソコン(MAC)
ゲーム
携帯電話
リンク
以前の記事
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
more...
ライフログ
その他のジャンル
タグ
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
フォロー中のブログ
最新のコメント
中村さん、メリー・クリス..
by Spence/TP at 06:10
えんとんさん、コメントあ..
by nakataka at 14:24
PRに参加です。すみませ..
by PRえんとん at 13:35
皆さん、お祝いコメントあ..
by nakataka at 11:37
おめでとうございます! ..
by Spence/TP at 01:50
10周年おめでとうござい..
by いさやま at 23:25
10周年を迎えられたとの..
by しんしお at 19:09
おめでとうございます。
by Synthese at 14:42
10周年おめでとうござい..
by かおりん at 14:02
おめでとうございます。さ..
by 副社長 at 13:06
Skypeボタン
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
僕の音楽リスニング事情5
ギターを演奏するようになると、聴く音楽が一変する。

中学生になって、バンドを組んだ。
はじめてスタジオで練習しようと決めた日。なかなかベースをやるというメンバーが集まらなくて、苦労した。
「俺やるよ」と、いってくれた友達が、練習当日にベースを買ってから、スタジオに来ると約束してくれた。(なんとも無謀な約束なのだが)

その友人が、当日楽器屋で買ってきたのはエレキギターだった。買いに行ったらやっぱりギターの方が良くなったらしい。

はじめてバンドでやろうとしたのが、「オフコース」のコピーだった。
当時僕はニューミュージックに傾倒していて、その中でも、メディアに登場しない「オフコース」は特別な存在だった。(正直メンバーが5人だとか、ギターが二人いるとかはだいぶ後から知った。)

しかし、僕自身バンドをはじめるちょっと前にエレキギターを手に入れ、それまでフォークギターは弾いていたが、エレキギターまた違った楽器で、その「エ」の字もわからず、実際あの、のびのあるサスティーンは、音を歪ませているからだということさえ知らなかった。

そんな状態でエレキギターをはじめても、ペラペラのおとしか出ない楽器に、最初はまったく魅力を感じなかった。

なかなか思うように弾けないエレキギター、ある日楽器屋で手に取った教則本がまたまた、僕の音楽に大きな転機を与えてくれた。

それは伊藤銀次さんの書いたロックギターの教則本だった。
それが、僕のロックの最初の出会いと言っても良いかもしれない。

続く、、、。
[PR]
by nakataka | 2007-06-25 20:36 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nakataka.exblog.jp/tb/7019576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 僕の音楽リスニング事情6 僕の音楽リスニング事情4 >>