ゲームの音楽を作曲している、中村隆之のBLOGです。
by nakataka
検索
カテゴリ
全体
LIFE
音楽
音楽ソフト
宣伝
パソコン(MAC)
ゲーム
携帯電話
リンク
以前の記事
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
more...
ライフログ
その他のジャンル
タグ
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
フォロー中のブログ
最新のコメント
中村さん、メリー・クリス..
by Spence/TP at 06:10
えんとんさん、コメントあ..
by nakataka at 14:24
PRに参加です。すみませ..
by PRえんとん at 13:35
皆さん、お祝いコメントあ..
by nakataka at 11:37
おめでとうございます! ..
by Spence/TP at 01:50
10周年おめでとうござい..
by いさやま at 23:25
10周年を迎えられたとの..
by しんしお at 19:09
おめでとうございます。
by Synthese at 14:42
10周年おめでとうござい..
by かおりん at 14:02
おめでとうございます。さ..
by 副社長 at 13:06
Skypeボタン
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧
あっという間に、東京へ帰ってきました。
もう、事務所で仕事してます。朝一番の飛行機で帰ってきました。
写真は昨日の焼き肉での一コマ。
焼いているのは、豚肉です。韓国では、今、ブタがブームらしい。
肉はでかいでしょ、これをハサミで切って食べます。
b0019592_1672568.jpg

[PR]
by nakataka | 2005-08-31 16:11 | LIFE | Trackback | Comments(0)
韓国、焼き肉食べました。
3回目の韓国ではじめて焼き肉食べました。
私の行ったお店は、”カルビ”というと、ステーキみたいな肉を鉄板の上で焼いて、それをハサミで切るという食べ方です。
日本とは随分違ったスタイルで、肉だけたのんでも、お総菜や、サンチュやら、スープやら、でるわでるわ、それだけでテーブルが一杯です。
しかも、これが結構おいしかった。
最後は冷麺を頼みましたが、これもちょっと日本とは違う感じ、麺がなかなかかみ切れません。
運ばれてくるときに、おばさんがハサミでぱちんぱちんと何回か麺を切っていました。

というわけで今日はおなか一杯でこのまま就寝予定です。
明日は早朝のフライトで、午前中のうちに東京に帰ります。戻ると山積みの仕事が待っています。
アー。げっそり。
そして、いよいよ9月です。
9月からのブログはこのエキサイト一本にする予定です。
[PR]
by nakataka | 2005-08-30 22:38 | LIFE | Trackback | Comments(0)
本日、ソウルからです。
3回目のソウル、江南駅そばの、ビジネスホテルに泊まっています。
江南は大きな繁華街で、ちょうど東京の渋谷の様な場所です。
地下鉄の駅から、泊まっているホテルまで大きなカフェが4軒もあります。
どれもおしゃれなお店で、東京にあっても多分僕は入りそうにありません。

東京とは時差もなく、2時間ちょっとで羽田から来れるこの街は、人の顔を見ていても、外国に来ているような気分にはなりません。
違うのは喋っている言葉と、ちょっとした生活習慣ぐらいでしょうか。
もっと韓国を楽しむには、やはりもっと言葉を勉強しなければならなそうです。

とにかく水曜日の早朝までソウルに滞在予定です。
もちろん、観光ではありません。明日も仕事オンリーの一日です。
[PR]
by nakataka | 2005-08-29 21:28 | LIFE | Trackback | Comments(0)
一人暮らしには戻りたくない。
Excite 独居世帯が全県でトップに 2025年の将来推計

2025年、私は60歳間近の、50代という事になりそうです。
しかし、一人暮らしだけにはなりたくないですね。夫婦だけでも寂しい気もします。
できれば、子供達と大家族で暮らしていたいです。
一人暮らしは気楽でいいなんて人も多いかと思いますが、正直もう一度一人に戻りたいかと言えば、絶対にイヤーです。
確かに、家族が増えて、煩わしさも多くなり、家でゆっくりのんびりする時間もありませんが、文句を言い合いながらも、家族と顔をつきあわせている時間がすばらしい。

ただ、一人の人間として、一人で暮らすという時期はあった方が良いように思います。
一人で、社会と向き合うというのは、人生の中でも重要な時間(勉強)とも思います。
でも、60歳を過ぎて、ひとりで世間にもまれたいとは思いませんね。
[PR]
by nakataka | 2005-08-26 10:13 | Trackback | Comments(0)
だから、ブログは気が抜けない。
ITmedia 「オタ」「きもい」──スタッフのブログ発言、企業を巻き込む騒動に

怖いですね。このニュース、「誰も読んだないだろう」、位の軽い気持ちで作者は書いたのかもしませんが、どこで読まれているかわかりません。

正直、僕自身、実名でこうやってブログを書いていて、やはり多数の仕事先の人や、身内や友人は読んでいたりしているわけで、それはどうしても書けない事、あるいは書いた後に勇気がいることも有ったりするわけです。
先週末は「愛、地球博」に行ったわけですが、「中村さん、地球博行かれたんですか?」とか、聞かれると「ドキッ」とするのです。(おいおい締め切り大丈夫なの?とか思われたら最悪です。)
[PR]
by nakataka | 2005-08-23 20:07 | LIFE | Trackback | Comments(0)
ゲーム業界は大変なんです。
Excite <ゲーム業界>スクウェア・エニックスがタイトーを買収へ

私が就職活動をしたとき、タイトーにも会社説明会に行きました。(結局セガに入社したんですが。)
今となっては懐かしい思い出ですが、インベーダーゲームで財をなしたタイトーは、当時のゲーム業界のライバル、「セガ」「ナムコ」が大田区に本社を持つのに対して、都心の永田町に本社を持つことを宣伝していました。会社説明会の懇親会に現役社員が参加していて、直接会社の話が聞けたのが、いまでも印象に残っています。(当時はこの職業がどういうモノか全くわからなかったので)

これで、私が就職活動した頃(90年)の東京のゲーム業界のトップ3「セガ」「ナムコ」「タイトー」はいずれも合併、吸収されました。
この業界に就職したときは、誰もゲーム業界に興味なかったんですよ。この15年の間、最初の5年にバブルが起こり、そして、ここ最近の5年はどんどん縮小、再編しています。
ゲーム業界にも、もっと構造改革を!
[PR]
by nakataka | 2005-08-22 23:08 | LIFE | Trackback | Comments(0)
うーん。小さい、ちょっと欲しい。
Excite 任天堂、「ゲームボーイミクロ」を1万2000円で9月13日に発売

うーん。小さい、ちょっと欲しい。
nintendoDSという携帯ゲームの新作を発売しながら、gameboyの市場はきっちり押さえている(マーケットが分かれてる)任天堂の戦略って、凄い。
[PR]
by nakataka | 2005-08-18 19:35 | LIFE | Trackback | Comments(0)
昼食の途中で浮かんだ曲を、如何に忘れずにスタジオに戻るか!
音楽作っている方なら、そういう経験多いと思います。
ついさっきの私もそうでした。大抵の場合、私は忘れてしますのですが。
特に途中で犬に吠えられたり、商店街で別の曲が流れてたりするのを気にすると、ダメです。
忘れないためには、脇目もふらず、寄り道せずにまっすぐに戻らなくてはいけません。

せっぱ詰まっていると、ICレコーダーとか、最近だと携帯に録音したりもしたのですが、やはり真っ昼間にマイクに向かって、鼻歌録音したりするのもちょっと恥ずかしかったりします。

まあ、そうやって沢山録音しても、実際使えるのは3曲に一曲ぐらいだったりするので、忘れてしまう曲は、所詮その程度という事でしょう。
[PR]
by nakataka | 2005-08-18 19:30 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
桑田、清原と同い年です。
Excite G“病巣”切り!清原退団へ…手術費用は“手切れ金”

私は、同じ年なのでとても残念です、。
ただ、正直、清原選手の巨人軍での活躍をどう評価するかは、難しいですね。
落合選手の後に入ってきただけあって、期待値が高かったですから、それに見合った活躍ができたでしょうか?
自分の評価が上がるというのは、それだけの期待値に答えられる実力が伴わないと生きていけません。と同世代の自分も痛いほど感じる今日この頃です。
[PR]
by nakataka | 2005-08-17 20:11 | LIFE | Trackback | Comments(0)
そろそろ、パソコンのメンテナンスも車の車検並にしたら、、。
Excite 米有力メディアでウイルス被害、パソコン機能停止など

Mac OS Xの最新セキュリティアップデートは今年最大規模

車の場合、安全に走行するという意味で、車検というのが義務づけられてますが、、、。

世界中のパソコンには、顧客情報やら、原発の設計図やら、医者のカルテやら、かなり安全に関わる重要な情報が、保存されているのですから、万が一そういったものが危険にさらされないように、車の様な車検制度で、壊れたりウイルスに冒されたりしないようにして欲しいです。
[PR]
by nakataka | 2005-08-17 17:39 | パソコン(MAC) | Trackback | Comments(0)