ゲームの音楽を作曲している、中村隆之のBLOGです。
by nakataka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
全体
LIFE
音楽
音楽ソフト
宣伝
パソコン(MAC)
ゲーム
携帯電話
リンク
以前の記事
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
more...
ライフログ
その他のジャンル
タグ
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
フォロー中のブログ
最新のコメント
中村さん、メリー・クリス..
by Spence/TP at 06:10
えんとんさん、コメントあ..
by nakataka at 14:24
PRに参加です。すみませ..
by PRえんとん at 13:35
皆さん、お祝いコメントあ..
by nakataka at 11:37
おめでとうございます! ..
by Spence/TP at 01:50
10周年おめでとうござい..
by いさやま at 23:25
10周年を迎えられたとの..
by しんしお at 19:09
おめでとうございます。
by Synthese at 14:42
10周年おめでとうござい..
by かおりん at 14:02
おめでとうございます。さ..
by 副社長 at 13:06
Skypeボタン
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
次世代ゲーム機で遊んでみました。
b0019592_1193166.jpg


仕事のかこつけて、XBOX360,Playstation3,Wiiの3台を、事務所に揃えてみました。

とりあえずユーザーの視点で、3台あそんで見ました。

現時点で、なんといっても一番遊べるのは、Xbox360です。
一番ゲーム機らしいともいえるかもしれません。
ネットワークに繋げる環境さえあれば、かなり数のデモバージョンのゲームがダウンロードできて、遊べます。デモとはいえ、結構ボリュームがあるソフトも多いです。
「LOST PLANET」や、「CALL OF DUTY2」は、ここでデモを遊んで買ってしまいました。
FPSとか、海外のゲームが好きという人にもたまらないと思います。

自宅に置く一台といわれたら、Wiiでしょう。
僕が買ったソフトは「初めてのWii」と、「Wii Sports」です。
どちらも、ゲームスキルだけでは、攻略しきれるものでもないのも魅力です。
最終的には反射神経とか、身体的な能力がものをいいそうです。
「Wii Sports」のボクシングと、テニスは特におすすめです。

Playstation3は、現時点では持っているというステイタスが一番のゲーム機、いやゲーム機というよりは、高級家電とか言った方が良いかもしれません。
他の2台を圧倒する高級感です。
特に驚いたのは、ワイヤレスコントローラーの軽さと、Xbox360と比べたときの静音性です。
その辺に、ちょっと日本の技術力を感じました。
試してませんが、SACDとかも聞けるらしいです。
これを買ったら、TVもオーディオも高級品に買い換える必要があるかもしれません。

3台ともにいえることですが、どれもインターネットに接続できるのも魅力です。
できれば、インターネットTVの「GyaO」とか、「ミランカ」なども見られるようにして欲しいところです。(ひょとして見られるのかな?、内村さまーずをTVで見たい。)

Xbox360と、PS3の使い勝手で気になったのが、コンテンツをロードしている時の処理です。
360はダウンロード中でも、一旦その画面から抜けて、ゲームで遊ぶことができます(バックグラウンドでロードができる)が、PS3では、今のところそれができないようです。(何か方法があるのかな?)
[PR]
by nakataka | 2006-12-27 11:41 | ゲーム | Trackback | Comments(0)
アルテイルの曲が歌になります。
すでに、黒川さんのブログで紹介されてしまったのですが、

先日、デックスエンタテインメントさんにおじゃまして、AKANAさんが歌う、アルテイルのテーマ曲のプロモーションをさせていただきました。

23日から25日までの限定で聞くことが出来ます。
是非、この機会にゲームに登録してみてください。
オンラインゲームというと、ダウンロードがあったりして、抵抗がある人が多いと思いますが、
このゲームはFLASHで遊ぶゲームなので、すぐにはじめられます。

また、頭脳を使ったカードゲームなので、今までのゲームスキルはあまり関係ありません。
アルテイル

是非よろしく。
b0019592_14111043.jpg

デックスさんでのオフショット。写真は、ボーカル、AKANAサン。
[PR]
by nakataka | 2006-12-21 14:12 | ゲーム | Trackback | Comments(0)
「ボケる」が嫌いになりました。
私には92才になる祖父がいます。
今、病院のベットの上にいます。
つい先月頭まで、92才とは思えないぐらいシャンとして、祖母と夫婦2人で暮らしていました。

先月中旬、2人で外出した際、祖父が階段で転び救急病院に運ばれ、そのまま入院しました。
私もすぐに病院までお見舞いに行きました。その時は元気はないものの、まだちゃんと受け答えできていました。入院は、毎年の様に何らかの理由でしていたので、それほど大きな心配はしていませんでした。

しかし、3週間が立って改めて病院に行くと、状況はまったく変わってしまいました。
もうそこには以前の、思慮深く、謙虚な祖父の姿はなく、ただ、ただ、自分の要求と、不安を訴え続ける祖父がいます。

僕はただその姿を見て、泣くしかありませんでした。

少しでも元の状況に戻そうと、
祖父に話をして、状況を理解させる努力をしても、
それはむしろ自分に、あきらめることを受け入れる努力をしているように思えてきます。

「ボケる」と、軽い言葉では言い表せない、そこには深い悲しみや、どうしようもなさがあります。
途端にこの状況を人に説明するのに、「ボケちゃった」とその言葉を使えなくなってしまいました。
[PR]
by nakataka | 2006-12-20 14:10 | LIFE | Trackback | Comments(0)
何だ、PS3売ってるじゃん。
週末、武蔵村山の日産工場の跡地にできた、ダイヤモンドシティにお買い物。

前回はじめていったときは、その広さに感動したのですが、2回目は、それほどでも、、。

クリスマスツリーを買おうということになりまして、いろいろ捜してみたのですが、、、。
こんなに広いのに、これといったものがなくて、あきらめました。

大した買い物もせず、駐車場に向かう途中。
ジャスコのおもちゃ売り場で、PS3が普通に販売されていました。
限定100台とか書いてありましたが、午後4時の時点でまだ残っているようです。
やはり、なかなか飛ぶようには売れないですよね。値段が値段だし。

そして、その足で立川高島屋に、ツリーを探しに。
ここでは入り口に沢山売っていました。

そして、光ファイバーで光るツリーを購入。
自宅で暗くしてみると、これがかなり綺麗で感動です。

さて、いまだサンタを信じている9才、7才、3才の子供に、いかにもサンタが届けましたという演出を今年も考えなくてはなりません。
さすがに、一体誰がサンタなのか真剣に悩んでます。
[PR]
by nakataka | 2006-12-11 12:43 | LIFE | Trackback | Comments(0)
gmailと、.Macで、迷惑メール対策とメールの同期
全てのメールアカウントを、一旦Gmailに転送して、それで迷惑メールをフィルターし、

さらにそれを.Macのメールアカウントに転送。

.MacのMailの良いところは、複数のMacの間で、メールフォルダーを自動で同期させることができること。
不必要なメールは、メールソフトで自動振り分けしたり、手動で他のフォルダーに移し.Macのフォルダーから外してしまえば、同期はされません。

職場でも自宅でも、Macを買い換えても、大事なメールは同じデータベースを検索することができます。

便利です。

でも、欠点があります。
Gmailも.Macも、たまにサービスが止まります。
[PR]
by nakataka | 2006-12-06 00:17 | パソコン(MAC) | Trackback | Comments(0)
Wii面白いですね。
まさか、リモコンから音を出すとは、目からウロコ。

それだけで、いろんなアイディアが浮かびそう。

一体どんなことができるんだろう。
早く中身が知りたい。

誰か、Wiiの仕事やらせて。
[PR]
by nakataka | 2006-12-04 19:23 | ゲーム | Trackback(1) | Comments(6)
フィギュアスケートは、すごいことになってますね。
Excite 高橋が歴代2位得点でV 男子も表彰台独占

シングルは、男子も女子も日本人独占してしまいました。
これはすごい。

私が応援してる中野由加里さんが3位で、グランプリファイナルに出られないのが、残念です。
彼女のスピンは、特にすばらしい。
ドーナツスピンしている姿は、フラミンゴの様にうつくしい。

あー残念。
[PR]
by nakataka | 2006-12-03 16:52 | LIFE | Trackback | Comments(0)