ゲームの音楽を作曲している、中村隆之のBLOGです。
by nakataka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
全体
LIFE
音楽
音楽ソフト
宣伝
パソコン(MAC)
ゲーム
携帯電話
リンク
以前の記事
2013年 03月
2013年 01月
2012年 11月
more...
ライフログ
その他のジャンル
タグ
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
フォロー中のブログ
最新のコメント
中村さん、メリー・クリス..
by Spence/TP at 06:10
えんとんさん、コメントあ..
by nakataka at 14:24
PRに参加です。すみませ..
by PRえんとん at 13:35
皆さん、お祝いコメントあ..
by nakataka at 11:37
おめでとうございます! ..
by Spence/TP at 01:50
10周年おめでとうござい..
by いさやま at 23:25
10周年を迎えられたとの..
by しんしお at 19:09
おめでとうございます。
by Synthese at 14:42
10周年おめでとうござい..
by かおりん at 14:02
おめでとうございます。さ..
by 副社長 at 13:06
Skypeボタン
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Jeff Beck vs Eric Clapton 行ってきました。
行ってきました。スーパーアリーナ。
そこは、親父度120%、という感じ、中年男性のたまりです。

ライブは、イケテル親父のクラプトンと、未だノースリーブで、ギター少年というイメージのベック、という対照的な二人の奇跡のパフォーマンスでした。

しかし、この日(21日)のベックは冴えていました。
ストラトを、少し猫背で抱え込むように弾いている様は、
演奏しているというよりは、うなるギターを力ずくで押さえ込んでいるようなイメージです。

80年代から4,5回は見ているJeff Beckのパフォーマスですが、今回がベストだったのではないかと思います。
バックの演奏も、ドラムと、ベースのTal Wilkenfeld(1986年生まれだって)は、ベストメンバーだと思います。
60過ぎてまだ、ギターの演奏も音楽も進化しようとする姿は、ホントに尊敬できます。

それと比較して、イケテル親父クラプトンは、背筋をピーンとのばし、王者な風格の演奏でした。
ベックと同じストラトですが、これもさわやか系の色で、やはりイケテル感じです。
音もいい。

曲目や演奏スタイルと聞いていると、「アレ、クラプトンてアメリカ人?」と思ってしまうほど、イギリス人のイメージをまったく感じませんでした。アレは、なんなんでしょうね。ちょっとカントリーっぽい?とも思います。
クロスロードが聞けたのがなにより収穫です。でも、それもアメリカンな印象でした。

同じヤードバーズ出身のギターリストなのに、60過ぎてこれだけスタイルが違うのを、これまた、リアルタイムで同じ場所で比較できるのも貴重な体験でした。
[PR]
by nakataka | 2009-02-23 10:52 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
Jeff Beck vs Eric Clapton
明日は、さいたまスーパーアリーナで、ジェフベックとエリッククラプトンのライブを見に行きます。

ともにヤードーバーズ出身とはいえ、現在はギターリストとして、対照的な二人なので、
果たしてちゃんと絡むのか?と思っていたんですが、
You tubeで検索してみると、過去にも随分共演してるんですね。

かなりブルースな感じのライブになりそうです。

しかし、スーパーアリーナかあ。
広いんだろうなあ。
[PR]
by nakataka | 2009-02-20 17:58 | 音楽 | Trackback | Comments(4)
3時のおやつは はらドーナッツ
はらドーナッツ
マイブームです。
ランチのかわりに食べてます。
b0019592_13383756.jpg

今日も食べました。

国立、富士見通りにあります。


甘すぎず、ヘルシー。
もう、他のドーナッツは食べられない。
[PR]
by nakataka | 2009-02-04 13:44 | LIFE | Trackback | Comments(0)